Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoseinonikki.blog98.fc2.com/tb.php/37-926e2cca

-件のトラックバック

-件のコメント

[C41]

あたし結局ピアノが好き
弾くのも聴くのも大好き。

一生かけてやりきるよー

ちなみに、今日マイミクの一人がまったく同じ
ヤモリについての日記を書いていました。

玄関のドアあけよーとしたらヤモリがいたんだって。

なに? 流行ってんのか?!
ヤモリめ。
  • 2007-09-23
  • さらん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

好きだという

小澤さんフォートラベルの津田さんのランチに同席させていただきました。

このお二人、本当にインターネットが好きなんだなぁ。
と思いました。
同じ一つのものが好きなもの同士が、好きなものについて語る時の、
しかもそれを突き詰めていって、それが仕事になって、
影響力を持っていく、ということを遂げた人たちの対話でした。

好きなことを仕事にする人と、
好きでもないことをせざるを得なくなる人との差はなんでしょうか。

いつかのおざーん語録
「何をやりたいか、何をすべきか、長い時間をかけて考えて、
 決まったらあとは、ひたすらそれをやること」

やりたいな、やろうかな、と思ったり、
これをやり続ければ、あの場所へ辿りつけるかもしれない、
と思ったときに、行動から人を遠ざけるものはなんでしょうか。

面倒だとか、あとでいつかやろうと思うこととか、
失敗したらやだな、という気持ち。

それなら、
人を行動から遠ざけるものを、乗り越えるために必要なものはなにか。
一つは「それが好きであること」、
もう一つは、「好きであることを、堂々と好きだと言うこと」だと思います。
小澤さんやその周囲の方々を見ていて、
そう考えるようになりました。これをやらなくては。

津田さんは、インターネットが本当に好きだ、
と言っていました。
小澤さんもインターネットが大好きだと言っていたし、
その他の好きなことをいつも周囲に言っています。

SPOMAマッチングの臼井社長も、マンガが大好きで、
マンガの仕事を始めています。

これが好きとか、これが欲しいとか、これがやりたい、ということを
人に言うのには勇気がいります。
畏れ多いような、人からまだ早いと言われるんじゃないかとか、
僕はいつも勝手に思っています。
子どもの頃は、好きとか嫌いとか人目をはばからず言いまくっていたはずですが、
聞き分けがよくなるということと、無駄な萎縮はしないということの
バランスがどうも難しいです。

理念的なことが好きです。
素晴らしいことをいいたい。
こう言うとバカみたいですが、
物事の裏側にこれがあると、強く前に進むことができるし、
人を誘うことができるし、言ってる自分を誇りに思えます。

パフォーマーが好きです。
人前に出て何かをやる人。
俳優になろうと思い、文学座という劇団の養成所にいたことがあります。
分かったことは、僕自身はパフォーマーではないということでしたが、
仲間の演技・パフォーマンスが面白かったりすると、
自分はすごく興奮することも分かりました。
人前に出て何かをするということは、異常なことです。
自分の存在を前に出して、見てください、とやる。
僕が今まで出会ったパフォーマーは、みなさん、
自信も不安も持ってました。
その不安を押しのけて、何かやってしかも面白い、
ということは本当に凄いことだと思います。
将来、こういう方々と一緒に仕事がしたいです。

編集が好きです。
僕は今までに二度、気合いを入れて映像の編集をしたことがありますが、
非常に楽しかったです。
あと、2016年東京オリンピックを望む学生の会で活動していた頃には、
プレゼンの資料を作っていました。
写真や映像や言葉を、ストーリーや盛り上がり、見る人の思考の誘導を考えて
作り込んでいくことが、面白いです。
時間をかけて物作りをして、うまくいくのは、
いつも編集的な何かをさせてもらうときです。
面白いものを面白く際立たせるのが好きなんだと思います。
自分で0から作り上げる立場ではなく、
面白かったり凄かったりするものの面白さを理解して、
それをもっと面白く前へ出したり並べ直したりするのが好きです。

舞台袖が好きです。
たくさんのお客さんが舞台を見て喜んでいる、その舞台袖にいるのが楽しいと思います。
本物の舞台に限らず、おおぜいの人が喜んだり感動したりしている場を、
設定した側にいることが好きです。
そういう機会をたくさん作りたいと思います。

さて、いくつか挙げてみましたが、どれも抽象的だし、
どうも分かりにくいです。数も少ないし。
自分が何が好きなのか、
僕はあまりよく分かっていないということが分かってしまいました。
今はしょうがないです。しょうがないことにしました。

これからもっと具体的に、人にも分かってもらいやすく、
自分でも分かりやすい軸にしていきましょう。
張り切っていきましょう。

うむ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoseinonikki.blog98.fc2.com/tb.php/37-926e2cca

0件のトラックバック

1件のコメント

[C41]

あたし結局ピアノが好き
弾くのも聴くのも大好き。

一生かけてやりきるよー

ちなみに、今日マイミクの一人がまったく同じ
ヤモリについての日記を書いていました。

玄関のドアあけよーとしたらヤモリがいたんだって。

なに? 流行ってんのか?!
ヤモリめ。
  • 2007-09-23
  • さらん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

しんいちろうた

Author:しんいちろうた
身分:
慶應大学中退
大手広告会社内定取り消し

肩書き:
小澤家書生、小澤総合研究所研究員
某氏事務局副事務局長

口上:
企業に入れず、転がり込んで、
内弟子、書生にカバン持ち。
右腕ならぬ右手の小指。
丁稚奉公、押しかけ女房。
呼び名はとにかく多々あれど、
一歩下がって五歩進め。
幸か不幸か表か裏か、
きれいはきたない、
きたないはきれい。
とにかく毎日おともをしながら、
社会勉強奮闘中

座右の銘:
失敗は成功の母
転んでもただでは起きぬ
捨てる神あれば拾う神あり
ずうずうしくなれ

連絡先
shosei.comあっとgmail.com

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。