Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoseinonikki.blog98.fc2.com/tb.php/2-8fd3205c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1]

感動しました、ほんとがんばって!
  • 2007-04-05
  • こたろ
  • URL
  • 編集

[C8] 頑張ってください!

おざーんblogからやって来ました。
色々なことが起こりそうですね。
ご活躍、楽しみにしてまっせ!

[C15]

こたろさん
ありがとうございます。
がんばります。ほんと。

やっさん
こんにちは。
色々起こっていると思います。
幸運なことです。
ありがとうございます。
  • 2007-04-26
  • しんいちろうた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

入社式

世間は今日、入社式だ。
多くの新入社員にとって、野望と期待と不安とが入り交じっている日だ。
人生の特別な転換点。

だけど、僕にとっての今日という一日は
それ以上の変化だった。

今日は一日、おざーんと一緒に行動させてもらった。
朝、初めておざーんの家へ行く。
着いてみると、事務所を兼ねたその家の玄関は
巨大な階段を登ったところにあった。

その巨大さは、僕にとってのおざーんの大きさだし、
階段に圧倒される感覚は、これから自分の身に起こる、
楽しみだけど少し怖いこれからのことを考える時の気分だ。

中へ通してもらって、おざーんと握手をした。
早速今日から一週間のスケジュールを伝えられる。

すごく忙しい。この状況にどんどん慣れていきたい。
次から次へと色んな場所で色んな時間を
過ごしていく感じ。
たくさんの人に会うし、たくさんのことを判断し続けている。

一番はじめの行き先は、
おざーんの友達同士のランチ。
毎週月曜日の正午に小5の心を持ち続ける仲間が集まる会だそうだ。
だけど、そこで交わされていた会話は、小学生のものでは全くなかった。
話が大きいし、関わる人も多い。
たくさんの事情が絡まる中で、それを整理し、
具体的に次ぎはどうするべきかを決めていく。
そこにいた全員が、そういう判断をし続けて、
すごい結果を出し続けてきた人たちだ。
一方僕はそれをただ聞いているだけ。
何も言うことはない。というか、話に入れない。

あとでそのことをおざーんに言ってみると、
それでいいのだという。
ただ話を聞いているだけでいい。それだけで勉強になるからと。

なんのことを話しているのか、細かいことは分からないし背景も知らない。
だけど、身の回りの出来事やニュースなどに対するスタンスのようなことが少しずつ感じられるようになる。
こんな皮膚感覚的なところは、彼らが考えたり判断したりしているその表情を間近で見たり、
コミュニケーションの現場にいて空気感を感じ取ったりすることでしか、触れることができない。

その後、おざーんのゴルフの練習にもおともさせてもらった。
そこにも、プロゴルファーや芸能人を教えるコーチがいたり、
おざーんの次のレッスン生がまたすごい人だったり、いちいち驚いていた。
何かを極めると、別の世界でも高い位置にいる人と人生が交わる。
世の中はそういう風にできているらしい。

夜は、別の会議があった。
そこで仕事の割り振りがあり、僕はイベントの運営をすることになった。
嬉しいのと同時に、絶対に成功させないといけない状況が、はっきり言って怖い。
やるだけだ。

今日初めておざーんの家へ赴き、それから色んなところへ出かけて、それぞれの場所で今まで会ったことのない人たちの強烈なやりとりを肌で感じることができた。
というか、肌でしか感じることができなかった。
頭でちゃんと理解できていない。

大学の中退と内定取り消しが決まってから、短期間のうちに本当に色んなことが起こった。
あまりにもたくさんの刺激とインプットを一度に受けて、
それらを統合して意味づけたり、構成し直したりできない。
今日学んだはずのことを言葉にできてないし、しばらくできないと思う。
高校生の時、一年間スウェーデンで過ごした。
はじめのころ、その国の言葉のシャワーを浴び続けて、
話は全然理解できないのだけれど、
脳はその状況に対応しようとして、
必死にたくさんの情報を処理しようとして、
でも間に合わなくてどうしようもない感じ。
すごい疲れる。
でも気持ちいい。

明日は、事務所回りの機材を揃えたり手配したりする。

今日のおざーん語録。
「今から130年前にだよ、薩摩と萩の町内会の人間が、国を作っちゃったんだ。めちゃくちゃだよ。それに比べれば、お前の中退なんて小さいな」

20070410044632.jpg

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoseinonikki.blog98.fc2.com/tb.php/2-8fd3205c

0件のトラックバック

3件のコメント

[C1]

感動しました、ほんとがんばって!
  • 2007-04-05
  • こたろ
  • URL
  • 編集

[C8] 頑張ってください!

おざーんblogからやって来ました。
色々なことが起こりそうですね。
ご活躍、楽しみにしてまっせ!

[C15]

こたろさん
ありがとうございます。
がんばります。ほんと。

やっさん
こんにちは。
色々起こっていると思います。
幸運なことです。
ありがとうございます。
  • 2007-04-26
  • しんいちろうた
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

しんいちろうた

Author:しんいちろうた
身分:
慶應大学中退
大手広告会社内定取り消し

肩書き:
小澤家書生、小澤総合研究所研究員
某氏事務局副事務局長

口上:
企業に入れず、転がり込んで、
内弟子、書生にカバン持ち。
右腕ならぬ右手の小指。
丁稚奉公、押しかけ女房。
呼び名はとにかく多々あれど、
一歩下がって五歩進め。
幸か不幸か表か裏か、
きれいはきたない、
きたないはきれい。
とにかく毎日おともをしながら、
社会勉強奮闘中

座右の銘:
失敗は成功の母
転んでもただでは起きぬ
捨てる神あれば拾う神あり
ずうずうしくなれ

連絡先
shosei.comあっとgmail.com

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。