Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoseinonikki.blog98.fc2.com/tb.php/14-04b5df84

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

異動

学生時代最後の一年を通して、
ものすごくお世話になった龍さんが、遠くへ異動になります。

オリンピックの団体にとってすごく痛いし、
オリンピック関係なく考えてみても、
先輩、友人、後輩達の中心にいた人がいなくなることのインパクトはでかい。
コミュニケーターとしての彼がいなくなり、
彼を通して繋がっていたいろいろな人たちと、
今後一緒にやっていくのが難しくなりました。

裏返せば、龍さんはそれら全ての人たちと、
しばらくの間、今までとは違う距離感で接することになるわけです。


最近すずかんのところで、
色んな人たちと関わらせてもらっていて感じるのは、
人が出会って一緒に何かをやって、
それが個々人にとって意味のあるものになり
その経験が次の別のものに連なっていく過程って、
「縁」だなぁ。ということです。

ずっと続けていたのに挫折した演劇を離れて、
就活をしたのにもかかわらず、内定先には行けず、
おざーんのところで働くことにさせてもらい、
それは、本当に細い糸のような縁がかろうじて繋がって起きた幸運で、
今はたまたますずかんのところで本当によい勉強をさせてもらっていて、
そこでの仕事の一つが、演劇時代に遠くから見ていた
大劇作家・演出家の平田オリザであるという不思議。


実は今、青山のオリンピック秘密基地にいるのですが、
龍さんが目の前で寝ています。

少し話をしたのだけれど、
今回のことを前向きに捉えていて、
超すごい人だと思いました。

龍さんがいなければ、
オリンピックの団体は全然違うものになっていたはずだし、
もしかしたら今存在しないかもしれないし、
青山の秘密基地はきっとなかっただろうし、
そして僕はきっとおざーんのところで修行できていなかったように思います。
どれだけたくさんの縁を周囲に与えてきたのか分からない人です。

異動についての考えを語る龍さんを見ていて、
龍さん本人が言うように、
これはよい機会なんだと思えてきました。
これは、よい縁になるんだと思います。

龍さん、がんばれ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://shoseinonikki.blog98.fc2.com/tb.php/14-04b5df84

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

しんいちろうた

Author:しんいちろうた
身分:
慶應大学中退
大手広告会社内定取り消し

肩書き:
小澤家書生、小澤総合研究所研究員
某氏事務局副事務局長

口上:
企業に入れず、転がり込んで、
内弟子、書生にカバン持ち。
右腕ならぬ右手の小指。
丁稚奉公、押しかけ女房。
呼び名はとにかく多々あれど、
一歩下がって五歩進め。
幸か不幸か表か裏か、
きれいはきたない、
きたないはきれい。
とにかく毎日おともをしながら、
社会勉強奮闘中

座右の銘:
失敗は成功の母
転んでもただでは起きぬ
捨てる神あれば拾う神あり
ずうずうしくなれ

連絡先
shosei.comあっとgmail.com

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。